2017.7.29(SAT) 引きこもりの日

■今日は退避の日。もしくは引きこもりの日。朝から掃除やら洗濯やら。このところ3週連続で週末出掛けていたので家の中がかなり我慢できない状態になっていたのだ。。。綺麗になってスッキリ。

■隅田川の花火大会、大雨で可哀そうだった。浴衣の子たちとか特に。せっかく綺麗にしてきたのにね。ふと疑問に思ったのだけれど、男子の浴衣は誰が着付けしてるんだろう。自分で着れるのかな??

■北朝鮮が夜中にまたミサイルを発射。ICBMで北海道でテレビカメラに映るところまで近くに飛んできたらしい。いよいよ何かが起こりそうな感じになってきたけどダイジョブかな。

■マケイン共和党議員がオバマケア廃止法案に反対票を投じる。これにより(ほかにも共和党議員が2名反対)、この法案は成立せず。マケインらしい超党派的なアクションだけれど、大きく流れを作ったとも言える。

■今日の食事。

朝食:ミルククリームフランス。

昼食:<五右衛門>夏野菜とベーコンの醤油バターパスタ。スープ。サラダ。

夕食:おろしうどん。シュークリーム。

2017.6.18(SUN) AKB総選挙

■午後から雨ということで、降りだす前に用事を済ませに隣駅へ。ちょうど降り出すタイミングくらいで帰ってこれた。ラッキー。

■最近テレビもほとんど見ないので、ニュースはもっぱらネットからなんだけど、昨日はAKBの総選挙だったのね。沖縄で開催しようとしたら、台風で野外で出来ずで、観客無しで実施とか。さっしーが三連覇なのはすごい。まゆゆが卒業。

でも一番大きなニュースになっていたのは20位になったNMBの子が「結婚します」と発表したことかしら。恋愛禁止なのにっていう話はもう誰も信じてないんだろうから何処かで言うのはいいとして、ファンが自分の気持ち(疑似愛情?)を伝えるために大枚はたくイベントで告知するのはさすがに可哀そうな気が。。。

■今日の食事。

朝食:練乳ミルクフランス。

昼食:<五右衛門>豚肉とおろしの和風スパゲッティ。サラダ。スープ。

夕食:こんにゃくと舞茸のバター醤油炒め。納豆。ごはん。お味噌汁。

2017.5.14(SUN) 母の日

■母の日。骨董市までふらっとお散歩。

■また北朝鮮がミサイルを発射したらしい。今度は30分700km近くも飛行していたとのこと。アメリカが撃ち落としたのかなあ。
アメリカはアメリカで、トランプ大統領が現役FBI長官を解任。FBI長官は任期も10年だし、普通はそんなに替えるものではないのに。トランプ大統領が‘ロシアゲート’の捜査を妨害するために??と疑われている。毎日の記者会見も辞めるとか、なんかもうむちゃくちゃな感じになってきてるなあ。

■ついに「三菱東京UFJ銀行」の名前から「東京」が消えるとのこと。96年に三菱銀行と東京銀行が合併して以来と。20年経って、もう東京銀行出身の人たちがいなくなったのかなあ。でも「三菱UFJ銀行」と残りはそのままなのね。そのうちUFJもなくなって、三菱銀行に戻るのかしら。

■今日の食事。

朝食:オリーブパン。

昼食:いちごのショートケーキ。おせんべい。

夕食:いかの干物。ごはん。お味噌汁。

2017.2.13(MON) ゆるゆる社会復帰/グラミー賞

■またまた尾籠な話で恐縮だけれど。。。朝起きてもまだお腹の調子は悪い。もし食あたりとかウィルス性だとすると下痢止めは飲まない方がいいのだけれど、通勤も不安だったので、薬飲んでから出社。やっぱりこの薬かなり強力なようでよく効く。。。 腸の動きをゆっくりにして水分吸収時間を長くすることで、下痢を抑えるという仕組みだそうだ。というわけで、薬が強力なので、その後は何の問題もなく過ごすことが出来た。空腹も感じたし。お腹に優しそうなものを食べるようにしたけど。

そんなこんなでゆるゆる社会復帰。色々な人とキャッチアップ。

■昨日のグラミー賞は色々と面白かった。司会を務めたジェームズ・コーデンは彼の番組の人気コーナーCar Pool Karaokeを会場でも再現していた。

双子ちゃんを妊娠中のビヨンセのパフォーマンスはヒンズー教の女神みたいな雰囲気(追記:アフリカの水と豊穣の神様とのこと)。そのビヨンセと親しいアデルがAlbum of the Yearを受賞したけれど、アデルは「この賞はアルバムLemonadeを出したビヨンセが受け取るべきもの」とスピーチ。黒人女性シンガーがなかなかグラミーを受賞できないことへの苦言を呈した。ちなみにアデルはジョージマイケルへのトリビュートを歌う時には、歌い直しをするというハプニングもあり。ガガ様とメタリカの共演も音声トラブルがあったもののガガ様のマイクを二人でシェアするという形で機転を利かせて何とか乗り切る。

でも一番気に入ったのはBest Pop Duo/Group Performanceとして初めてグラミー賞を受賞したTwenty One Pilotsかな。この人たちの歌が好きというのもあるけれど。受賞スピーチでステージに上がる前にズボンを脱いでパンツだけになる二人。なんでかというと、ブレイク前の彼らが自宅でグラミー賞をパンツ姿で見ていた時、「もし自分達がグラミー賞を受賞することがあったら今と同じ格好でステージに上がろう」と話したのだそう。そしてそれを実行したと。「Anyone, from anywhere, can do anything誰だって、どこにいたって、どんなことでも成し遂げられるんだよ」カッコよかった!

■今日の食事。

昼食:コーンスープ。パン。

夕食:卵とじそば。

2017.2.4(SUN) 入国停止命令

■今日もお天気が良い。やっぱり青空が見えると気持ち的に全然違う。どんより曇った冬の日が続くと鬱っぽくなるのは本当だと思う。Eルビスにカラーしてもらう。

■終わったらO田家へ。もしかしておととしの10月以来?!そんなに久しぶりなのかあ。相変わらず美味しいお食事をたくさんいただいて、そのあとはおしゃべり。着々と帰国準備を進めているO田家から色々な情報を教えてもらう。このあとの遊びの予定も色々と計画。

■トランプ大統領が大統領令でイスラム圏7か国出身者の入国を停止→ワシントン州政府がこの大統領令は違憲としてワシントン州シアトル連邦地裁に提訴→シアトル連邦地裁はこれを認めて、一時差し止め命令を出し、即時に発効(これによって入国は出来るようになった)→米司法省は地裁命令の効力の即時停止を控訴裁判所に持ち込む(2/5追記 控訴裁は司法省の訴えを棄却)。

三権分立が機能しているわけだし、連邦政府と州政府の独立性も担保されているし、健全と言えば健全と言えるけど、国としてこれでいいのかという気もする。選挙終了後は保守派・白人低所得層と、それ以外のエスタブリッシュメントやマイノリティといった感じで国民が二分されているという雰囲気だったけれど、今やそれだけじゃなくて、連邦政府と全てのそれ以外みたいな対立構造になっているような気もする。本当に何だか国がバラバラになっている感じがするなあ。でもそれもネットとかで感じてる雰囲気なんだろうな。南の保守的なところに行ったら、特に今までと何も変わってないんだろう。

それにしてもすごい国だなあと改めて思う。しかもこれがここ数日のうちに起きたこと。トランプ大統領は意気盛んだし、こういったことはこの先もまだたくさん起きていくのだろう。やる気があって行動力があるのはいいけれど、ただ単に混乱を助長したり、本質的な解決にならないアクションばかりじゃないことを祈りたいなあ。

■今日の食事。

朝食:シリアル。オレンジ。

昼食:<O田家にて>野菜のピクルス、ミニキッシュ、グリル野菜。ムール貝のクリーム蒸し。ムール貝の出汁をかけた焼きリゾット。ぶどうゼリー。

夕食:きのこそば。とうもろこし。