2014.4.13(SUN) アナと雪の女王(Frozen)@字幕版

■6時起床。前日比+0.1kg、13年1月1日比+1.4kg。。

■調子に乗って(?)、もう一回コレド室町TOHOシネマズ訪問。「アナと雪の女王」、今度は字幕版を見る。こちらもTCXだが、それだけでなく、ドルビーもATMOSという新しいものなのだそう。

日本語吹き替え版も良かったが、オリジナル(英語)版を見てしまうとこちらの方がいいわね。主役の3人は日英どちらも良さがあるが、まわりのコーラスが圧倒的に英語版の方がかっこいい。そしてエルサとアナの性格付けが少し吹き替え版と違う気がした。オリジナルの方がエルサは抑圧された気持ちを吹き飛ばすところがより感情的に見えるし、アナは日本版同様お転婆な子なんだけれど、でも女の子らしい可愛らしさがもっと出ている気がする。翻訳と演じる人の声質のせいかな。そして何より原作タイトル「Frozen」の方が物語の大事な部分を表している。

松たか子と神田沙也加の吹き替え版も決して悪くないので、吹き替え版→オリジナル版と2回見るのが良いのかも。子供向けのアニメーション映画だからか、英語でもセリフもクリアに聞き取りやすいと思うし。2回目なので映像の美しさもより堪能できた。お城のシーンが本当に綺麗。そして音響が素晴らしかった。イディナ・メンゼルの「Let it go」めっちゃよかったわ。ちなみにここでイディナ版も松たか子版もMay J版も聞けます。ここの映画館というか、TCX&ドルビーATMOSは気持ちいいね!また何か気になるものあったら見に来よう。予告編でやっていたBBCの「Nature」というのも見たいな。

■映画だけで一日終わらせちゃうのも何だか勿体ないなと思って、「ああ、そうだ」と髪を切りに行く。

■周富徳さんが亡くなられたそう。赤坂に勤めていたので「離宮」は何度も行ったなあ。「料理の鉄人」の挑戦者として認識したのが最初だったかしら。あれももう相当昔のことだよね。71歳というお年だったのかとちょっとビックリした。

■読んだマンガ。

Hロが貸してくれた「スラムダンク」。Hロ&Hやしさん大絶賛なのだ。最初に一巻だけ読んだときは全然良さが分からなかったけれど、二人に8巻までは頑張って読め、そこでダメなら諦めていいと言われたので読み続ける。5巻あたりでだいぶ面白くなってきた。そして8巻で安西先生の「あきらめたらそこで試合終了だよ」というセリフが出てくる。二人が言ってたのはこれかー。確かに良いシーンだ。でもHやしさんに「(ワンピースの)サニー号とどっちが泣ける?」って聞いたら、「サニー号にかなうシーンはそうそうないよ」と言われたんだけど、確かにそうだった。号泣とかそういう感じではないね。で、結局今日は2巻から15巻まで読んだ。真面目にバスケやってるのは面白いわ。

■今日の3Good! 1)英語バージョンの「アナと雪の女王」もよかった!満喫。「Let it go」が頭の中をグルグルしてる。 2)ゴントランシェリエ、チョコレートのスコーンも美味しかった! 3)懸案事項のヘアカットもdone。

■今日の食事。

朝食:Vegeel。ゴントランシェリエのチョコレートスコーン。

昼食:<天香回味@三越前>蒸した季節野菜。つけ麺。

夕食:ツナサラダ。ブルーチーズ。やまなめこの柚子胡椒お浸し。

パスタにしようと思ったんだけど、家にパスタの在庫がないことを発見。そもそもあんまりお腹も空いてないなってことで、スーパーへ買い物には行ったものの(パスタも買ったものの)、方針変更。軽めのご飯。家にもきのこはあったんだけれど、「やまなめこ」という巨大ななめこを発見して、ついつい買ってしまった。

TAG : 家ゴハン パン

Comment

No title

日本語版を2回、英語版を3回観ました。主役3人は日米それなりに味があるが、それ以外は圧倒的にオリジナルの方が上、タイトルも「Frozen」の方が、英語もかなり聞き取りやすい、……すべて同意です。まだ当分上映は続くと思うので、あと何回かは観に行くと思いますが、恐らく今後観るのはすべて英語版でしょう。ただTCXはそろそろ終わりかも。

CHARADEさん

5回はすごいですね!
回数を重ねるとやっぱり英語版の方が…ってことに
なっちゃうんでしょうね~。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)