2014.10.3(FRI) 良い金曜日 然@小伝馬町

■6時起床。前日比±0kg、13年1月1日比+1.9kg。9時-11時半、ランチ食べたあと、14時半‐17時45分までみっちり会議。余計な仕事感はありつつも、想定QAとして考えておかなければいけなかったものだと気付いたので仕方がないと思おう。

■今日の3Good! 1)Hやしさんと一緒にお昼に行ったのだけれど、ワタシ疲れ果てていたらしく、見兼ねて、DCTのATTACK25をプレゼントしてくれた。すごい、嬉しい!気持ちがうれしい。ありがとう~。 2)そして更に疲れ果てていたけれど、夜のお食事がまたすっごく美味しくて、かなり元気回復した。 3)とりあえず、このキツイ一週間乗り切れて良かった。先週は体力的にきつかったから乗り越えたときには達成感がかなりなものだったけれど、今週は精神的に辛かった。

■今日の食事。

朝食:Vegeel。スタバのチョコレートスコーン。

昼食:<YのイタリアンD>紫芋のポタージュ。焼き鯖とキヌアのサラダ。

夕食:<和牛銘菜 然@小伝馬町>本日の献立 神無月のコース8800円。

先付~和牛胡麻和え 冷汁 茗荷 山葵 青海苔。

温物~和牛タンシチュー カルピスバター 炭火焼トースト。

お造り~和牛クラシタの軽い炙り 北海道産生雲丹巻き 天山葵

和牛叩き ポン酢ジュレ 花穂 あしらい一式。

揚物~宮崎牛ヘレカツ 柑橘割ソース 山葵塩。

焼き物~和牛タン 芯と中 塩 レモン

和牛シャトーブリアン ボリビア岩塩またはポン酢

和牛すき焼き 山梨県中村農場 八ヶ岳卵 一口ご飯。

野菜~万願寺唐辛子 大山本しめじ 国産松茸。

煮物~冬瓜の冷やし鉢 牛そぼろ餡 木の芽 生姜。

椀物代り~松茸と和牛ホルモンの土瓶蒸し 結三つ葉 花菱紫 酢橘。

牛肉の佃煮とご飯 お茶漬け変化。

水菓子~パンナコッタ きな粉 黒蜜。

和牛で成り立っているコース。一品一品はそんなに多くないように見えるかもしれないけれど(一口大の物も多いので)、でも相当ボリューミー。そもそもあまりお肉食べない、牛肉はその中でも食べない…という生活をしているので、ましてや和牛なんて本当に年に何回食べるかなというレベルかも。なので久しぶり感もあったけれど、それを抜きにしても相当美味しかった。なんで食べないかといえば、脂が強すぎるのと肉の香りが強過ぎてどうも…というせいなのだけれど、本当に美味しいものはそんなこと気にならないわね。タンの芯やシャトーブリアンはちょっと脂強かったけど。

焼き物は七輪で。タン→煮物→シャトーブリアン→野菜→土瓶蒸し→すき焼きという順番で出てくる。松茸は追加。1本で3500円くらいだっただろうか。これはお店の方が一本丸ごとをじっくり焼いてくださる。ああ、秋だなー。土瓶蒸しにホルモンというのは珍しいね。でもそんなにこってりしてたり、変な臭みがあったりしないので、牛コンソメ+松茸の香りという感じ。美味。

一番気に入ったのはクラシタの炙り!雲丹とともに蕩ける~。これはヤバい。あとはすき焼き。ザブトンのように大きくてサシがたっぷり入ったすき焼き肉に割り下を少しかけた状態で七輪で焼いてくれて、これをビックリするくらい黄身が盛り上がった濃厚な卵につけていただく。一枚だけど、もともとかなりお腹一杯なのもあって十分すぎるくらいの量。残った卵に一口サイズのごはんを投下して卵ご飯にしていただく。

地味に最後のお茶漬けも美味しかった。出汁がかなりきっちり効いているので、甘辛い佃煮と良く合うのだ。

サービスもしっかりしているし、うーん、これは満足。日本人として、やっぱり和牛って好きなんだなあということを自覚したわ(笑)。毎日食べたいわけじゃないけれどね。

TAG : 外ゴハン

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)