2015.5.23(SAT) シカゴ建築ボートツアー

■7時起床。9時半からトレーニング。脚を重めにやったのでちょっと筋肉痛。

ちょっとバタバタと家を出る。母がチケットを買おうとしたら、お釣りが出ずに5ドル吸い込まれるというトラブルもあったり。電車に乗ったらすごく混んでいたり。とりあえずOTC駅まで行き、ちょっとだけUnion Stationを見る。そこからタクシーに乗ったら、あちこちで警察が道を封鎖していて、道路は大渋滞。何かと思ったら、パレードがあるのだという。あ、メモリアルデーか!途中で降りて歩くことにする。12時からちょうどパレードが始まったところのようで、たまたまとはいえ、良いものが見れた。

15052310.jpg

でもホントは12時までにS Michigan Brideのほとりまで行かねばいけなかったので、かなり急ぎ気味に通り過ぎる。シカゴの建築群をめぐるリバークルーズが12時半に出発するのだ。出発10分前くらいに着いたら、ほぼラストの席だった。席もあって、パレードも見れたから、結果オーライとも言える。

トランプタワーやウリグレービル、マコーミックさんのNBCビルなどを見ながら出発。1960年代頃までのアールヌーボーっぽいビルや、1890年代の倉庫群を改築したコンドミニアムなどは当然のことながら、2000年代に造られた建物群など幅広く説明していく。ファンデルミールの建築物もかなり多いのね。

15052301.jpg

 15052303.jpg
左から地上、水、空を表した3棟のビル

15052304.jpg
黒いのがウィリスタワー(旧シアーズタワー)、手前のピンク色っぽいのは女性的な意匠、一番手前右側はとうもろこしビルと同じ建築家Bertland Goldbergのリバータワー

15052302.jpg
どうもろこしビル-正式名称Marina City。上の方はアパート、下は駐車場、ジムや医者、お店なども入り、川沿いに面したところにはボートもつけられる。ビルだけでコミュニティが完結するというコンセプト。

15052305.jpg
最後はミシガン湖側から眺めるダウンタウン。絶景。

1時間半ほどの船旅なので降りたら14時。マグニフィセントマイルを北上して、ちょこちょこお店なども見ながら、Pizzeria Unoというお店を目指す。シカゴピザ、もしくはディープディッシュピザ発祥のお店。並んでいたけれど、どちらにしてもピザを焼くのに45分かかるので、先に注文しておく。席に案内されて、しばし待ってから、やってきたのは相変わらずすごいボリュームのピザ。お店の名前を冠したピザである。スモールで2-3人前と言われるのも以前行ったお店と同じ。18ドル。母が4分の1切れ、ワタシも4分の1切れでお腹一杯。でも周りの人たちはちゃんと一人2切れずつ食べていた。すごいなあ。

15052312.jpg

15052311.jpg

お腹一杯になったので、またマグニフィセントマイルを北上。アップルショップで時計を見たり、幾つかのお店をぷらぷら。その後、ジョンハンコックの96階にあるラウンジへ。西日に照らされた街を眺めつつ、休憩。ちょっとビールがかかったりしてバタバタしたものの、お天気の良い街を眺めてご機嫌だった。あまり無理してもとそこから帰宅。お腹一杯なので夕飯はパス。Stanley Cup PlayoffのBlack Hawksの試合を見て寝る。

15052308.jpg

15052309.jpg

■今日の食事。

朝食:クロワッサン。ぶどう。プルーン。サラダ。

昼食:<Pizzeria Uno>Pizza Uno。

15052307.jpg

TAG : 外ゴハン

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)