2015.9.7(MON) ハンバーガー=カレー理論

■7時起床。前日比+0.2kg。1月1日比+3.8kg。Labor Day。勤労感謝の日。

■今日は一日のんびり。ジムへ行ったり、掃除したり、明日からの旅行の準備をしたり、お買い物がてら外に出たり、US Openを見たり。

■夜ごはんはハンバーガー。こちらで割と評判の良いハンバーガーチェインのお店がうちの街にもあることをつい昨日知ったのだった。こちらでもマクドナルドやバーガーキングは美味しくないと言われることが多いけれど、小さなフランチャイズだったり、そこだけでやっているようなハンバーガー屋さんは美味しいお店が多いようだ。

ワタシの持論として「日本人にとってのカレー=アメリカ人のハンバーガー」というのがある。ワタシくらいの世代の日本人は、子供の頃からずっと家のカレーを食べて育っているので、カレーがある種のソウルフードのようになっていて、どこでどんなカレーを食べても(学食とかファーストフードチェーンとか)、そこそこ満足出来るようになっていると思うのよね。

日本人にとってのカレーは、アメリカ人にとってのハンバーガー、もしくはホットドッグではないかと思うのだ。子供の頃から家の裏庭や公園でBBQをして、ハンバーガーやホットドックを食べて育っている。ちゃんと炭火で焼いて、きちんとしたお肉を使ったハンバーガーはとっても美味しいのよね。それがソウルフードになっているから、マックやバーガーキングのハンバーガーであってもそれなりに許容できてしまうのではないかと思うのだ。勿論それでも皆、美味しいハンバーガーを求めて喧しいけどね。

というわけで、そのお店のハンバーガーをテイクアウトしてみたところ、バンズはふわふわ、お肉はジューシーかつボリューミー、お野菜などもたっぷりで美味しかった。ハンバーガーもフレンチフライもリトルというサイズなんだけれど、日本ではラージサイズだと思う。。。写真はあまり美味しそうに撮れなかったのが残念。相方さんが今度来た時にも連れて行ってあげたいわ。

15090701.jpg

■ようやく東芝が決算を発表。結局、修正が必要となった不正会計は2250億円(税前損益)近くとなり、15年3月期決算は純損益ベースで378億円の赤字。ここからどうやって立て直していくかだわね。ごくわずかな人を除いて現経営陣が軒並み関係していたようだし、関係者がみんな退陣となるなら(どうも居残っている人もいるようだけど?)、残った人たちでやっていくというのもなかなかキツイ。

■今日の3Good! 1)ハンバーガー美味しかった~。 2)負けちゃったけどマレーの試合、フェデラーの試合などUS Openを堪能した一日。 3)綺麗な夕焼けだった!

■今日の食事。

朝食:バタービスケット。ぶどう。

昼食:<アジア料理屋J>ワンタンスープ。グリーンカレー。

夕食:ハンバーガー。フレンチフライ。

TAG : 外ゴハン

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)