2016.1.2(SAT) お墓参り&初詣、長い休暇も最終日

■6時30分起床。前日比-0.5kg。15年1月1日比+3.1kg。

■2週間もある!と思ったお休みも、あっというまに最終日。楽しいことは一瞬と言うけれど、本当にとってもとっても楽しかった分、信じられないくらい早く過ぎ去った2週間だった。アメリカに帰るの、だいぶ寂しい。。。

■今日はお墓参りへ。お天気良くて暖かくて本当にいいお正月だわー。シカゴは20F(-7C)だって。ううう、だいぶ身体が日本仕様になっちゃったので結構厳しいなあ。適応できるかしら。

そのあとは初詣。今年はどこへ行こうか色々と悩み、鎌倉まで足を延ばすかという話もあったのだけれど、すでに午前中からのぼりの高速がUターンラッシュで混んでいるのを見て諦める。全然別方面で亀戸天神へ向かうことにする。横浜方面から高速を避けて東に向かおうとしたら、東京ゲートブリッジという橋を通る。羽田から若洲・新木場の方へ抜けていく下道なのだけれど、車が少なくて、東京湾を一望できて気持ちがいい道だった。

16010202.jpg

亀戸天神社には14時少し前に到着。神社の真裏あたりに車を止めれてラッキーねと思いながら、表側の方にまわったら、参拝の列は蔵前橋通りから始まっていた。わあ、すごい人。結局お参りするまで一時間くらいかかった。でもお天気良くて暖かいので並んでいるのもそんなに苦ではなかったけど。無事に初詣も出来て良かった~。相方さんはおみくじ大吉だった。ワタシは去年三峰神社で駐在期間中という意味で引いているのでパス。帰りはささっと楽ちんだった。

16010203.jpg
蔵前橋通りの車道に並ぶ

16010204.jpg
参道へ曲がったところ

16010205.jpg
太鼓橋

16010206.jpg
太鼓橋を二つ超えてようやく本殿が見えた

16010207.jpg
お参りするまで1時間

■最終日の夜はすき焼きにした。食べてないなーとふと思い出したのだ。他にも食べてないものもちろんあるんだけど(おいしいイタリアンとか)、でも今回は時間も長かった分、今までの出張で来たときよりも色々食べれて、思い残すことはない(笑)。

お正月のせいか予約で満席だったせいもあり、お食事が出てくるまでかなり待たされたけれど(各テーブルそれぞれお店の人がつきっきりで調理してくれるから)、食べると一瞬なのよね。一枚40グラムのお肉が3枚で一人前。サシもたっぷりだし、お味も結構濃いので、相当おなか一杯になる。お野菜は今日人参や聖護院蕪に京都の乾燥麩、薩摩芋など珍しい。お肉めっちゃ柔らかくて美味しい~。

16010208.jpg

16010209.jpg

〆は割り下を少し入れたお鍋に溶き卵を入れて、ふわふわのかきたまを作ってくれる。この卵をご飯に乗っけていただく。フワトロ玉子と言うらしい。前にはなかったような気が。ふわふわの食感はいいけれど、ワタシにはちょっと味が濃かったかな。

16010211.jpg

■紅白の視聴率はかなり低かったらしい。40%超えなかったのだとか。そうなのかー。世の中の感覚とは合ってないらしい(笑)。

■そういえばニューヨークのブロードウェイにあったトイザラスの旗艦店が年末30日で閉店になったというニュースを見た。来客数の減少と家賃の負担が大きすぎたからという理由のようだけれど、FAO Schwartzに続いて、こちらもか。

■今日の3Good! 1)お墓参りも出来たし、やるべきことは全て完了。あっというまに時間が経ってしまったのは悲しいけれど、でもそれだけ充実した時間だったってこと。また帰ってこれる日を楽しみにしつつ。 2)久しぶりに今半のすき焼き堪能。 3)おせち料理もほぼ綺麗に食べきった。お重もお椀も片づけれた。

■今日の食事。

朝/昼食:おせち料理。お汁粉。

16010201.jpg

二日目はお汁粉で。美味しかった~。

夕食:<今半本店>すき焼き。ごはん。香の物。味噌汁。フワトロ玉子ごはん。

16010210.jpg

16010212.jpg

TAG : 外ゴハン 家ゴハン

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)