2016.9.3(SAT) デビルズタワーで未知との遭遇。

■3時50分起床。4時20分には家を出て、空港へ。KんたろーくんとCえりさんと空港で落ち合う。3連休の目的地はサウスダコタ!アメリカに来たら行こうと思っていた場所の一つマウントラシュモアについに行くのだ。マウントラシュモアって言っても分からない人多いかもしれないが、4人の大統領の顔が彫られた山と言えば、わかるのでは。

■ミネアポリスで乗り換える。ミネソタ州も初めて来たと思うけれど、ミネアポリスはデルタ航空のハブの一つなのね。すごく立派な空港だった。

そこからサウスダコタ州ラピッドシティの空港へ。それは片田舎の空港だった。レンタカーをして、まずはラピッドシティに向かう。お腹もすいているので、ブランチがてら。Yelpで調べて一番評価の高かったTully’s Spoonというお店へ行ったところ、20分ほど待つと言われる。ダウンタウンをぷらぷらお散歩することにした。といっても、ダウンタウンは正味2ブロックくらいしかないのだ。でもインディアンの要素もあり、また四つ角には過去のアメリカ大統領の銅像が建てられていて、なかなか特徴ある街並みだった。結局30分以上待って、入店。いわゆるアメリカ朝ごはんだけど、美味しかった!

そこから、まずはワイオミング州のデビルズタワーを目指す。古いスピルバーグの映画「未知との遭遇」の舞台となったところだ。突然にょっきりと岩山が生えていて、すごく不思議な光景。まわりの丘とは明らかに違う。元々が大きい上に(地表面から260mくらい)、丘の上にあるので、すごく巨大に見える。ロッククライミングをしている人もいた。すごいー!迫力に圧倒される景色だった。

16090301.jpg

そこからまたサウスダコタに戻って、デッドウッドDeadwoodという町へ行く。西部劇の舞台のような町で、色々なイベントがしょっちゅう行われている。ガンファイトは見逃してしまったが、ミニライブみたいのを見ることが出来た。ちょー西部なまりで喋っていて面白い。夕食もこの町で食べてしまうことにする。 Yelp上位のお店は1時間近く待つとのことだったので、目についたお店に入る。アメリカ旅行の唯一残念な点は、大きな町以外では料理にあまり期待できないこと。まあ、アメリカはどこで食べてもハンバーガーやフライドポテトは美味しいので、無難にそのあたりを選択するけれど、それ以外は期待できない。

16090302.jpg

19時頃外へ出て、本日の最終目的地マウントラシュモアに向かう。20時からライトアップするとのことで、それを見ようと思っているのだ。しかし、雨が降ってきた!一時は前が見えないくらいの激しい降り。どうだろうかと思いながら、車を走らせると、なんとか小やみにはなった。着いたのは20時ちょい過ぎだったけれど、まだライトアップされていない。そうこうしているうちにまた雨がぽつりぽつり。帰る人も出てきて、どうなのかしらとやきもきしていたが、20時半頃にぱっと明かりがともった。ぼわーっと浮かび上がる白い顔。おおー。でも、こおが一応今回の旅の目的地でもあるし、もう一回ちゃんと日の光の下で見たいねという話になり、この場所自体は朝5時から空いているので、明日早朝もう一度来てみようということになった。

16090303.jpg

■今日の食事。

朝昼食:<Tully's Spoon> Today's Omelette

夕食:<Deadwood>ハンバーガー、フライ。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)